<< かわいいんだけどね〜 | main |

土壌凍結と豪雪を見極めながら

2017.11.24 Friday

 

 この時期になると少雪厳寒地の苗畑では土壌凍結が始まり、「土いじり」が不可能に。苗を掘ることも埋め戻すこともできなくなります。一方で豪雪で名高い岩見沢では一気に降り積もることもあり、これまた「土いじり」が困難になります。

 

 一昨日まではなかなか結論が出なかった仕事が決まり、あらかじめ用意してあった根巻き苗木を200本ほど、車に積み込みました。

 

 

 翌日すぐに追加があり無理矢理押し込んで300本近くに。重さも気にならず軽やかなハンドルさばきでお届けしてきました(笑)

 

 樹木の流通業者さんが長年培った積み方があればこそ、枝折れせずこの数(過積載でなければ最高で400本?)が可能になったのです。恐る恐る苗を立てて積んだのでは150本が限界です。

 

まだまだイケます(笑)

 

 さて、もう少し出荷が残っており、余った苗の仮植と冬囲い、場内整理、機械点検を終えるのは12月上旬になりそう。近所の酪農家、畑作農家さんの畑仕事は10月いっぱいで終わっています。この後も作業しているのは苗木業界と果樹園さんくらいでしょうね。やれやれ・・

 

コメント
コメントする








 
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode