室蘭本線を行く

2016.11.23 Wednesday

  先日の日曜日、訳あってJRで安平町に。こんなことは35年間で数度しかなく、束の間のローカル線の旅を味わいました。この本線はかつて石炭輸送で賑わい、複線化率も高い路線でしたが、炭坑の閉山、沿線の過疎化で今では見る影もなく、日中は1両の気動車で運行されているようです。

 

 

 ブルーが美しい日高本線仕様のキハ40がやってきました。現在鵡川ー浦河間が不通になっているため、余っている車輌が室蘭本線に流用されているそうです。

 

 

使われなくなった線路際に生えている木をみると哀れを感じます。(栗丘駅構内)

 

 一時間ほどして安平駅に到着。初めてここから苗畑までわずか3km(岩見沢駅〜緑陵高校間)を歩くことに。この先の国道までの駅前通(500m)はかつて商店が何軒もあり、スナック、赤提灯もあったのですが、今では皆無。閑古鳥で賑わっています。国道まで行くとセイコーマートがあり、簡単な食品、日用雑貨は何とかなりますが、車が無く生活費を切り詰めている高齢者には大変です。このことはどこの田舎でも問題になっていて、ますます顕在化するのではと思います。

 

 

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode